What's New

2021.05.20
お知らせ

FRP製排水桝について

こんにちは。
いつもライフクのホームページをご覧いただきありがとうございます。

日に日に暖かくなり、目に鮮やかな新緑も増え、初夏を感じられる季節となりました。
今回は、以前記事にて取り上げたFRP(繊維強化プラスチック)の加工に続き、FRP製の排水桝について紹介します。

上の写真はFRP製排水桝の木型で、これにFRPを厚さ10~15mmでライニングし、成形型を作ります。


そしてその成形型にまたFRPをライニングし、下の写真のような排水桝が作られます。

FRP製の排水桝は、鋳鉄製の排水桝に比べ軽量のため施工性が良く、耐久性・耐食性に優れるため腐食の心配がなく、長期に渡り使用が
可能です。
また、鋼・コンクリート密着防錆剤(タフコネクト)を使用することで床版コンクリートとの付着率を高め、従来の珪砂吹付よりも帯水、浸水性能を高めることも可能です。

弊社では排水系路の入口となる桝はもちろんですが、排水管などその他の橋梁付属物を広く取り扱っており、
既製品には無いような物でも制作可能です。

お客様のご要望に合わせて最適な提案をさせていただきます。
どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら:052-799-3126(営業部直通)まで

お問い合わせ