ABOUT LYFUK LYFUK STORY

社訓にある“誠実”は、
社員の背中を見て生まれた言葉。

橋梁付属物・資材加工の分野で実績を積み重ねてきたライフクの特徴は、一貫体制を築いていることです。それによる機動力や対応力、安心感はライフクならではの魅力にもなっています。ただし、その一貫体制を活かすことが出来るのは、社員一人ひとりが仕事と “誠実”に向き合っているからであり、その姿がライフクの社訓や社風をつくってきました。

Point.1

困難を可能にする
一貫体制

現場を理解し、地に足の着いた提案ができる営業や設計部門、手加工によりオーダーメイド対応を行う加工・製造部門、多様な現場経験を持つ施工部門。それぞれが専門性を活かしながら連携をとることでどんな困難にも柔軟に対応でき、お客様の様々なご要望にお応えします。

Point.2

社員一人ひとりが
誠実に対応

様々な能力を持つ社員がいる中で、人柄について共通しているのは、“素直さ”と“誠実さ”。社訓の“誠実”を守る社員が多いのでなく、社員の誠実な行動を反映して社訓が作られており、社員一人ひとりがライフクの社風をつくっています。

Point.3

職務を全うする
責任感の強さ

全ての仕事で納期を守るのは当然のこと、お客様にご安心いただけるスケジュールで仕事を納めるのが、ライフクらしい仕事の進め方です。また、ご相談いただいた案件について、関わった以上は責任を持って有益な情報を提供し、困難な状況であっても必ず任務を完遂するなどの対応を心がけています。

ライフクの社員の働きぶりがわかる、様々な仕事に向き合ってきた実例をご紹介します。

お問い合わせ