What's New

2019.11.20
お知らせ

施工事例のご紹介

こんにちは。
いつもライフクのホームページをご覧いただきありがとうございます。

今回は弊社で行った施工事例についてご紹介します。

施工内容は、長野県飯田市内にある橋での検査路取付けです。通常高い場所を施工する際は、スーパーデッキ(規格:9.9m~20m)1台に材料と作業員が一緒に乗り込んで施工を行うという方法が多く使われています。しかし今回は、現場となる橋が地上から約25mの高さにあり、スーパーデッキでは届かない上に、施工箇所も複雑に入り組んでいるため、通常の方法では難しく、どのように施工を行うか非常に頭を悩まされました。
そこで経験豊富な作業員が話し合いや検討を重ねた結果、初の試みである下記の方法で施工を行いました。

<手順>
① 橋の上から作業員がユニック車を操作し、材料を吊り上げて移動させます。
② 地上からはスカイマスター27mに作業員が乗り込み移動します。
③ ユニック車で運んだ材料とスカイマスター27mに乗った作業員が施工箇所で合流し、取付けを行います。
④ 複雑に入り組んだ場所はスカイマスター27mに乗った作業員では施工できないため、橋梁点検車にまた別の作業員が乗り込み施工します。

3台もの作業車を駆使した施工というのは珍しい上に難しく、時間もかかるため作業員同士の意思疎通が非常に重要です。施工を行う前に各々の役割を明確にし、お互いに理解をしておくことで、うまく連携を図りながらスムーズに作業を行うことができました。
これもライフクのチームワークの良さがあってこそだと思います。

ライフクでは現場の状況に応じた施工方法をご提案させていただきますので、お気軽にお問合せください。

お電話でのお問い合わせはTEL:052-799-3126(営業部直通)。
メールでのお問い合わせは|ライフクへのお問い合わせ|まで。

お問い合わせ