ホーム > ライフクからのお知らせ > 検査路 既設撤去・新設工事を実施しました

検査路 既設撤去・新設工事を実施しました

2019年11月7日

こんにちは。
いつもライフクのホームページをご覧いただきありがとうございます。
 
気温も下がって寒い日が続き、冬の予感のする季節になってきました。
また先日の台風15号、19号の猛威により、甚大な被害を被った被災地・被災者の方には、
心からお見舞い申し上げると共に復興に尽力されている皆様には安全にご留意されご活躍されることをお祈りいたします。
 
さて弊社では先日、長野県飯田市内中央自動車道にて、検査路の撤去・新設工事を行いました。

竣工から半世紀近く経過した中央自動車道では、経年劣化で鋼製の歩廊に穴が開いてしまっており、検査路として使用するには危険な状態でした。
そこで現地にて計測を行い、新しい検査路を1か月半ほどかけて製作しました。

撤去・新設工事の際は橋梁点検車と高所作業車を使用し、2班体制に分かれての作業となりました。

橋脚1本1本、形や内部の鉄筋の位置が異なっており、また河川の上や山の中など様々な場所に建っているため、入念な準備と対応力が試される現場でした。
 
一般的に橋梁の寿命は約50年といわれています。そして多くの橋梁が、高度経済成長期に建設されていることから今後は老朽化に対する補修工事が必要となります。
弊社では、今回のようなフルオーダーメイドでの検査路の製作のほかにも、塩ビ加工や工事も行っております。どんなご相談事にも状況に合わせたご提案をさせていただきますので、ご用命の際はどうぞ気兼ねなくご連絡いただければ幸いです。
 
お電話でのお問い合わせはTEL:052-799-3126(営業部直通)。
メールでのお問い合わせは|ライフクへのお問い合わせ|まで。
 
よろしければ、下記のコンテンツをご覧ください。
ライフクの5つの強み|はこちら
ライフクの取扱品目|はこちら
ライフクの加工製品|はこちら
ライフクの施工実績|はこちら
ライフクの設計・解析|はこちら

お気軽にお問い合わせください。

いつも株式会社ライフクのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
ご意見、ご不明な点等ございましたら、下記よりお気軽にお問い合わせください。

LYFUK
ページトップへ戻る